通信制高校に編入する

通信制高校のメリット

遅刻

通信制高校で高校卒業

一般的な高校に通学していたが、体調不良やイジメにあったことで通えなくなってしまった人でも通信制高校で高校を卒業することができます。通常学校に通うことなく自宅で学習し、提出物等を出します。定期的なテストも行われます。スクーリングと呼ばれる学校に通学する期間があることもあります。高校卒業に必要な単位を取得することができれば通信制高校では卒業資格を取得できます。学習体制に不安があるかもしれませんが、先生に質問することもできますし、スクーリングの制度を利用して実際に授業を受けることもできます。

通信制高校のたくさんの魅力

ここ最近イジメによる不登校のニュースを見聞きします。せっかく受験して入学した学校でもいじめなどの理由から学校に通えなくなり、自宅に引きこもっている子供もいます。ですが学ぶことをあきらめる必要はありません。今はフリースクールや通信制高校があります。通信制高校は通信による教育を行う課程のことなのですが、単位制・2学期制を採用している学校が多く、入学は4月と10月に行われる学校がほとんどで卒業の際には高校卒業資格が得られます。

↑PAGE TOP